facebook広告は計画性! 1ヶ月分のデザイン集めました。

 

お疲れ様です。

 

 

 

2月に入ってから

 

神様に ”女子力を上げたほうがいいかもね!”

 

と言われているのか、

 

 

 

某・脱毛ブランドさんの広告が

 

自身のfacebookタイムラインにバンバン出てきます。

 

 

はじめは「デザインがおしゃれだなー」と思い

 

スクリーンショットをしていたのですが

 

毎日広告を目にするようになると

 

「これは何か戦略があるのか?」と思うようになり

 

タイムラインに表示されている時は

 

必ず保存をしてみることにしました。

 

 

 

そして約一ヶ月経過・・・

 

 

カレンダーで見てみると、圧巻。

 

日常の中で毎日目にしている時には感じなかった、”狙い”が伝わってきます。

 

 

01

 

★1~2W…【共通のキャッチコピー(A)】×【3種のビジュアル】

→ピンクと赤のモデル写真は同一、背景だけ変化をつけています。

 

★3W…【共通のキャッチコピー(B)】×【3種のビジュアル】

→1・2Wとは違い、「お得」を打ち出すようなキャッチコピー。

→モデル写真は同一、背景は季節感のあるイラストチックなもの。

 

★4W…【3Wのキャッチコピー】×【1W~3Wのデザイン】+【新しい表現】

→キャッチコピーは3Wの「お得」。

→デザインは1Wの赤、3Wの青とオレンジ、新しくピンクのアニマル柄が追加され

3Wの「お得」キャッチコピーが掛け合わされています。

→新しいデザインには1W、3W、新しいものが試されています。

 

 

つまり、一ヶ月かけて

◎反応のあるデザイン

◎反応のあるキャッチコピー

を比較検討して

最終週にかけ合わせて最大限効果を引き出そうとしている。。。

 

 

私たちもfacebook広告を出してますが、

このレベルで、狙い・実施し・改善していく

という行動ができていないことを、

今回のまとめをすることで痛感させられました。

 

 

また、気づきとして、

”結果を確認して次のアクションをする時間”を確保していることがわかりました。

あくまで仮説に過ぎませんが、

それが13日~15日の間だったのかなと。

 

そして検討するときは、”要素の1つは固定する”

この場合、キャッチコピーは1W~2W、3Wで固定されており、

デザインにバリエーションをつけていました。

 

 

私たちも世に出ている大先輩を見習いながら

「計画」「振り返り」「スピード」を大切に

1つずつのクオリティを上げていきましょう!

 

 

※キャプチャー画面はあくまで私個人のタイムラインに流れているものであり

対象や時間、アルゴリズムなどで変化がある場合もあります。

あくまで私的分析ということで・・・m(__)m

 

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

three + nineteen =