100文字を誰に使いますか?【社内通貨誕生】

 

お疲れ様です。ハイジです。

ついに、「コの字テーブル」が完成しました。
参照:前回ブログ「価値はお財布を緩める!体験」

価値はお財布を緩める!体験

 

見て下さい!
このぴったりな高さ!!

 

 

※茶色のテーブルです。

 

やっぱり待ってよかったーーーーー!!!!
東急ハンズのスタッフさん、ありがとうございます(TT)

 

 

 

という感動よりも、さらに感動が。

 

 

 

先週、社内通貨アプリがリリースされました。

名前はFRICA(フリカ)

 

感謝の気持ちを送りあうツールです。

 

メッセージ分の文字数がコイン(社内通貨)に代わり

 

様々な景品と交換できます。

 

 

メッセージを送るにはインクがないとお手紙をかけません。

 

このインク、ログインで一日100インク(文字)自動で溜まるのですが

 

リリース日から各所で「コイン不足」が発生!!笑

 

コイン集めよりも、インクが欲しい!(メッセージ送りたい)

ってなるのが、とてもフュービックらしいなと思いました(^^)

 

100文字、あっという間に無くなってしまいます笑

 

「●●さん、いつもありがとうございます!これからもよろしくお願いします!」

これだけでも35文字。

3人にしかメッセージ送れません。

 

 

 

大切な100文字。

この文字を誰に送ろう?

 

 

 

そんな中、私のスマホに通知が。

 

開くとDr.stretchマークイズみなとみらい店の山田店長から。

 

 

ほんっっっっとうに、嬉しかったです。

ここで言うのもあれですが、正直、数年前のみなとみらい店のオープン日の立ち合いでしか面と向かってお話していないレベルです。
そんな自分に半分以上のインクを使っていただいていること。
感動しました(TT)SNSの力ってすごい。

 

私もフュービックに入って4月で9年目ですが、

「当たり前」ではなく「感謝」感謝し合える心が、本当にどこの会社にも負けないんじゃないかなと思うくらい素晴らしい所です。

(そして私もいろんな人に救われてきました)

 

こんな人たちと一緒に仕事ができて嬉しいですし、もっと援護射撃していきたいです!

 

 

また、メッセージにも頂いているように

本部の人たちが少しでも身近に感じれるように、2月のブログから投稿内容の方向性をオフィスの日常(登場する人たちの人となりが分かるよう)に絞ってみました。

…と言っても、ただ皆さんの喋りを切り取っているだけですが。それだけで面白い・笑

 

それが少しでも伝わっているんだ!という手ごたえを感じました。

継続は力なり。SNSを続けていて良かったです。

 

 

引き続きよろしくお願い致します^^

ありがとうございました。